読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA上級会員への誘惑①

 今から3年以上前になってしまいますが,その当時の上司がSFC取得者で,一緒に出張へ行くときなどラウンジに同伴させて頂いていました。
 
 上司がANAプラチナを取得された頃は毎週のように東京出張があり,出張だけでプラチナ資格が取得できたとの話を聞かされていたので,自分は全然ダメだろうと思っていました。
 

 


 その当時からネットで検索しているとANA修行やJAL修行という文字を見ていましたが,仕事もあるしお金もかかるし絶対無理と諦めていました。

 そんな中,今は制度改悪で難しくなりましたがエーゲ航空スターアライアンス・ゴールドを目指すといった内容のブログを発見し,これなら何とかなるかもと思い挑戦してみました。

 

●その当時の基準
会員にsignupするだけで1,000 Tier miles獲得
・ブルーメンバー(スターアライアンス・シルバー)  
12ヶ月以内に4,000マイル獲得
・ゴールドメンバー(スターアライアンス・ゴールド)
 ブルーメンバーが12ヶ月以内に16,000マイル獲得
ステータス維持
・36ヶ月以内に一回以上の搭乗マイルの加算

 

 ちょうど仕事でヨーロッパ出張が入り,チャンスとばかりにLHとNHでの出張を計画。
 不足分は,強引に家族旅行シンガポールに行くことで約半年で無事にスターアライアンス・ゴールドの資格を取得しました。

修行の結果
          

                                                                                          合計22,625 Tier miles

 ここで面白いのが,FRA-HNDのマイル計算が9,692 Tier milesとなっています。
どうも,この9,692マイルはkmの値をマイルとして誤入力しているのではないかと思われますが,このおかげで,3年に1度NHに搭乗するだけでほぼ半永久的にスターアライアンス・ゴールドメンバになれたと思っていました。


 この後,皆さんもご存じの制度改悪が行われます。  つづく。