読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年 3回乗ったら翌月15日から! ラウンジキャンペーンでの不思議な対応

JGC修行の旅

先日、3回乗ったら翌月15日から! ラウンジキャンペーン の恩恵により、羽田サクララウンジを利用させていただきました。

1月に4レグ修行しましたので、2月15日~3月31日まで利用可能です。

f:id:Airline:20170302185113j:plain

さっそく2月15日に利用させていただき、ANAラウンジとの違いを痛感したのですが、2回目の利用の時の話です。

 ちょうど、大学生の子供が帰省するとのことだったので、せっかくだからラウンジを利用させようと同じ便を取り、待ち合わせをしてラウンジへ。

当然、サイトでの説明があるように、同伴者は入れないとのことだったので、ヤフオクでラウンジ利用券を入手していました。

カウンターで、子供の分は、利用券を使いますといったところ、ご本人様の同行者で入場可能ですので、ラウンジ券は次回お使いくださいとのこと。

本当ですか?

と聞き直しても大丈夫ですとのことで、同伴者として子供と入りました。

本当に大丈夫だったんでしょうか?入れたのでいいのですけど....

ラウンジ利用券は、次回の修行の時に福岡空港で使おうと思います。

 

しかし、キャンペーンの内容をよく読んでいなかったのですが、対象運賃が

JALグループ国内線 大人普通運賃、往復割引、シャトル往復割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、身体障がい者割引、介護帰省割引、特便割引1、特便割引3
※上記以外の運賃は対象外となります。

だったんですね。

2月は、特割3が2回と包括運賃2回、株主割引1回の計5回国内線に乗ってますが、カウントは2回となってしまったので、4月1日~の利用が確定できませんでした。

3月は、株主割引1回、特割1が2回、特割21が1回の予定なので、また、ラウンジ利用の権利がもらえそうにありません。

利用条件はよく見ないといけませんね。